医師会病院の沿革

昭和37年6月1日 下関市細江町 下関市医師会内に下関市医師会臨床検査センターを設立
昭和42年9月23日 下関市大学町2丁日1番地の2に鉄筋コンクリート2階建の医師会館新築移転
昭和42年12月20日 病院開設 許可病床数50床内科・放射線科
昭和45年9月30日 第2期工事として看護専門学校を新築、1階にセンター血液血清室移転
昭和49年3日31日 第3期工事として5階建に増改築竣工、許可病床数60床
昭和58年4日1日 許可病床数64床